おばさんに似合わないボーダーとスニーカーのコーデを「似合う」に変える

おばさんに似合わないボーダーとスニーカー

40代半ばになったころ、急にボーダーとスニーカーが似合わなくなった。

ボーダーとデニムとスニーカーのコーデは、カジュアルというよりおしゃれからはほど遠い。

部屋着で近所のコンビニに買い物に来たおばさんに見えるようになった。

それでしばらくスニーカーは避けていたのですが、50歳を過ぎてからまた違和感なく履けるようになった気がするんです。

もしかしたら長い間ファッション迷子期に迷走しながらもいろいろ勉強してきた成果が出てきたのかもしれない!

そんな私なりに見つけた痛くならず、おばさんっぽく見えないスニーカーコーデのルールを紹介します。

50代のリアルコーデ写真で検証します!

目次

スニーカーのNGコーデ

ワイドパンツとスニーカー

私がスニーカーを合わせないようにしているパンツの形はワイドパンツ。

短めの丈のガウチョにスニーカーだとおじさんのステテコ姿みたいだし、長め丈のワイドパンツにスニーカーだと若い子のコーデって感じがして50代がやるとちょっと違和感あるように感じちゃうんですよね。

出典元:Domai

そりゃこんな感じでモデルさんが着こなしたら素敵!

でも普通の50代がワイドパンツとスニーカーを素敵に見せるには、コーデ全体をかなりおしゃれに仕上げないとチープな感じしちゃうんですよね。

【関連記事】それもう古いかも!50代がやってはいけないワイドパンツのコーデ

スキニーパンツとスニーカー

スニーカーに合う合わないかより、大人のスキニーパンツってかなり危険。

下半身のラインがもろに出ちゃうので、よっぽどスタイルに自信のある人じゃないと年齢がモロに出ちゃうアイテム。

スキニーパンツとスニーカーのコーデ、若い子がやるとスポーティーでかわいいのですが、50代がやると無理してる感じが痛く見えてしまう危険性大。

ただ、細いパンツ自体はスニーカーに合うと思うので、ヒップラインを拾いすぎない張りのある素材や、落ち間のあるものを選ぶのがおすすめです。

古いジーンズとスニーカー

いつ買ったかわからないような古い形のジーンズは、それだけでおばさん感が出てしまいます。

ヴィンテージジーンズなら話は別ですが、10年以上前のプチプラジーンズはかなり野暮ったい印象になるので、それにスニーカーを合わせてしまうと部屋着のおばさんにしか見えません。

じゃあどんなアイテムがスニーカーに合うの?

大人におすすめのスニーカーコーデを紹介します

おばさんにならないスニーカーコーデ

ほどよいゆとりのイージーパンツ

ボーダーとスニーカーのコーデの女性

ワイドパンツとスニーカーは合わないと書きましたが、このくらいの太さのパンツならスニーカーを合わせて違和感ないと思います。

トップスのボーダーカットソーも、体のラインを拾わないAラインのゆったりしたシルエット。

生地は張りのある硬めのコットンなので、カットソー1枚で着てもおばさん体型のむっちり感を拾わずスッキリ見せてくれます。

定番のストレートジーンズ

少し太めのストレートジーンズを合わせました。体型も隠せるし長く愛される定番の形なのでおすすめです。

ボーダーはシンプルなカットソーじゃなく、デザイン性のあるニットでカジュアルになりすぎないようにしました。

ロングシャツワンピを羽織る

シンプルすぎるカジュアルコーデにスニーカーを合わせると、手抜きコーデに見えてしまうことがあります。

しかしシャツワンピを一枚羽織るだけでコーデにアクセントがつき、おしゃれな感じに見えるような気がします。

コーデがシンプルすぎるかなと思ったときは、ロングのシャツワンピを羽織るのおすすめです。

黒のロングスカートと靴下

スカートを合わせる場合も、カジュアルすぎずドレッシーすぎないコーデにするとスニーカーとのバランスがうまく取れます。

ボーダー自体がカジュアルな雰囲気なのでスカートは少し大人っぽい黒のスカートを選びました。

靴下に色を使うことで「あえて靴下」を合わせてる感じを出してみました。

コーデ写真で履いているスニーカーはニューバランスのネイビー。

履きやすいし、カラーが豊富なので気に入っています。

PREMIUM ONE
¥6,970 (2023/04/09 16:01時点 | 楽天市場調べ)

今おすすめなのは「U574」。ライトベージュがとってもかわいかったので買っちゃいました!

green label relaxing
¥11,990 (2023/04/09 18:10時点 | 楽天市場調べ)

黒スニーカーとトレンチコート

黒スニーカーコーデにトレンチコートを合わせるとカジュアルになり過ぎず大人っぽい雰囲気になります。

こちらの黒スニーカーはランニングシューズですが、最近若い子の間で普段使いするのが流行ってるという「ホカオネオネ」のオールブラック。

私はジム用に買ったんですけど、店員さんいわく「オールブラックを普段使いするのがおしゃれ」なんだそうです。

ソールが黒でいかにも運動靴っていう感じじゃないので、大人カジュアルにも活躍しそう。

【関連記事】ジム用の靴「ホカオネオネ」が普段履きにもおすすめらしいが50代には?

カーキのマウンテンパーカー

マウンテンパーカーとスニーカーのコーデ

マウンテンパーカーとスニーカーはカジュアルですが、カーキのマウンテンパーカーを選ぶと少し大人っぽい雰囲気になります。

【関連記事】50代のマウンテンパーカーコーデ!おばさんにならないコツと着こなし方

50代に合うスニーカーの選び方

  • いかにも運動靴という派手なデザインのスニーカーは避ける
  • コーデ全体がカジュアルになり過ぎないように注意する
  • 白・グレー・黒・ベージュ・ネイビーなどシンプルな色を選ぶ

私のおすすめはこちらのニューバランスU574です。

green label relaxing
¥11,990 (2023/04/09 18:10時点 | 楽天市場調べ)

おば見えしないよう気をつけていること

全身プチプラコーデはしない

プチプラのアイテムを取り入れるのはOKですが、全身プチプラのコーデを50代がするとどうしても安っぽいというか、疲れたおばさん(もしくは痛いおばさん)になりがちです。

モデルようなスタイルだったり、プチプラをおしゃれに着こなすセンスがあればいいですが、私はスタイルも良くないし、センスもないので、ある程度品質の良い服をメインに着るようにしています。

自分の姿を客観視する

このブログを始めてから自分の写真を撮るようになり、自分の姿を客観的に見られるようになりました。試着室で鏡を見るよりも、写真を撮ったほうが自分を客観的に見られるんですよね。

それで、このコーデはヤバいとか、このアイテムはもうダサいとか、冷静に判断できるようになりました。

若々しくはいたいけど、若作りしてる感じにはなりたくないので、自分の姿を客観視するために写真を撮るのおすすめです。

まとめ

  • スニーカーコーデに合わせちゃいけないのはワイドパンツ、スキニーパンツ、古すぎるジーンズ
  • ボーダーコーデはカジュアルになり過ぎないよう気を付ける
  • 大人のスニーカーはベーシックカラーがおすすめ
  • 全身プチプラコーデにスニーカーを合わせると手抜きコーデに見える
  • たまには自撮りをして自分のコーデを客観視してみる

自分で自分をチェックするのも良いですが、プロのスタイリストが似合う服を選んでくれる「DROBE(ドローブ)」のようなサービスを利用するという方法も。

実際に使ってみた感想を書いた記事「若い子向け?と思った50代がドローブを使ってみたレビュー」も良かったら見てみてください。

green label relaxing
¥11,990 (2023/04/09 18:10時点 | 楽天市場調べ)
あわせて読みたい
50代にデニムコーデは似合わない?やめるべきは部屋着に見える着こなし方 若いころはデニムに白Tシャツだけでサマになったけど、40代を過ぎたあたりからそれが「カジュアルコーデ」じゃなく「手抜きの部屋着」に見えるようになってきた。 なの...
あわせて読みたい
白スニーカーかわいいけど合わせ方が難しい!大人コーデの正解探してみた 白スニーカーがかわいくて買っちゃったんだけど、コーデによっては「ザ・運動靴」って感じになってスニーカーだけが浮いて見えることがある。 いったい何を合わせるのが...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次